地盤改良で物件価値が上がる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
地盤改良で物件価値が上がる!

戸建て住宅は地盤調査で安心して暮らせる家に。

昨年の震災で、家が壊れたり、流されてしまった人など、様々な被災地の状況がテレビを通して、知らされることがありました。地震以外の災害によるものも多かったように思います。ただ、中でも他人ごとではなかったのが、私の住む地域も昨年の震災で、大きく揺れましたので、地震のみによる被害状況です。地盤沈下など大きな地震によって、浮き上がってきたマンホールや、傾いてしまった住宅街の家々。地面に水がわき出てきたり、ひび割れた地面など、地震のみの被害というのも、海岸沿いに住んでいない私にも身近な災害な気がして、恐ろしかったのです。
そうなると気になってくるのが、自分たちの住んでいる土地の安全性や耐震性だったりしますよね。戸建て住宅に住んでいる人なら、地震によって自分の家は傾かないか、地盤沈下は起こらないか、自宅の前の道路は大丈夫だろうかなど、不安な点はたくさんあります。そんな時に行ってほしいのが、地盤調査ですよね。市や町全体の問題なのですから、少しずつでも地盤調査をしていき、住んでいる人たちに安心を与えてほしいとも思います。これから、引っ越しなどで新しい土地を探している場合も、戸建て住宅にせよ、マンションにせよ、その土地がどのような土地なのか、災害には強いのかなど、地盤調査の結果を知らせてもらえると、その土地を選ぶうえでも安心で良いかもしれません。これからは、自分の住む地域のハザードマップなどをチェックして、常に災害に備えた心構えが個人的にも、地域的にも必要になってくるのだと思います。

Copyright (C)2017地盤改良で物件価値が上がる!.All rights reserved.