地盤改良で物件価値が上がる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
地盤改良で物件価値が上がる!

戸建ての地盤調査について

マンションや家づくりの基本は、地盤調査からだそうです。戸建て住宅や木造の小規模建築物などは地盤調査の意識がうすいようです。戸建ての場合、費用の面から、また、この辺は大丈夫だろうということで、地盤調査をしないで、家を建てることがあるようです。もし、自分が家を建てるとしたら、地盤調査が費用の面からためらいがでます。しかし、よく考えてみると、家を建ててから何かあるより、すぐに調べておいた方が絶対にお得です。前もって調べておくことで、何十年家に安心して住むことができます。土の中の状況は、数メートル離れたら変わることがあり、注意が必要です。やはり、専門家にみてもらったほうが確実なようです。
地盤調査の方法には、スウェーデン式サウンディング法という試験方法があります。この方法で、建物が建つところの四隅、できたら中央も合わせて5箇所ほどの調査を行うといいみたいです。この方法は、狭いところでも可能だそうです。費用も、5万円から8万円で、半日程度ですむそうです。この費用とこの時間なら、頼むのも問題がない値段ですね。家を建てる負担に比べたら、安いです。時間も半日とすぐにできるのが、いいですね。また、ボーリング調査でもできるそうです。ボーリング調査のよいところは、土質まで調べられるところです。ボーリング調査は、やぐらを組み、機械を使って地盤に深い孔を掘っていく調査方法です。地中の土がどのような性質を持ったものなのか正確にしることができます。

Copyright (C)2017地盤改良で物件価値が上がる!.All rights reserved.